日本に生きるイスラーム ―過去・現在・未来―
179/220

175座談会 日本人が語る―イスラームと我々の未来【主催者挨拶】イサム ブカーリ(サウジアラビア王国大使館 文化部 文化アタッシェ)サウジアラビア王国大使館 文化部として初めてとなる書籍の出版にあたり、日本におけるイスラーム研究・交流の場で、多大な功績を上げておられる先生方にお集まりいただきました。今回の座談会は、先生方のご経験にもとづく率直なご意見をうかがいながら、日本の一般読者の方々にアラブ・イスラーム文化を紹介し、興味と関心をもっていただくことを目的としています。この試みが今後の日本・サウジアラビア両国、また日本とイスラーム社会との友好関係のさらなる発展につながれば幸いです。それでは、本日座長を務めていただきます、慶應義塾大学教授、奥田先生に後はお任せしたいと思います。よろしくお願いいたします。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です