サウジはともだち
12/40

アラビア語を話してみよう!サウジアラビアの人と友だちになるために、まずは基き本ほん的てきなアラビア語のあいさつを覚おぼえてみましょう。※朝のあいさつです。「サバーフ」とは「朝」を、「アル ハイル」とは「よさ」を意味します。この言葉であいさつをされたら、「      (サバーフ ン ヌール/光の朝を)と返します。※夜のあいさつです。「マサーゥ」とは「夕方」のことです。この言葉であいさつをされたら、「 (マサーゥ ン ヌール/こんばんは)」と返します。※感かん謝しゃの気持ちを伝つたえるときに使います。「シュクル」とは「感かん謝しゃ」を意味します。※「アフワン」とは「ゆるし」を意味します。「ゆるしてください」「すみません」という意味でも使いますが、「シュクラン(ありがとうございます)」と言われたら、この言葉で返します。サバーフ ル ハイルおはようございます。マサーゥ ル ハイルこんばんは。シュクランありがとうございます。どういたしまして。アフワン※朝、昼、夜は関かん係けいなく、出会ったときにも別わかれるときにも使います。8アラビア語を話しています。サウジアラビアの公用語は、アラビア語です。サウジアラビアのほかにも、アラビア語を公用語にしている国はたくさんあるので、1974年からは国こく連れんの公用語にもなりました。また7ページにも書いたように、イスラームの啓けい典てんクルアーンはアラビア語で書かれているので、およそ15億おく人いるとされるムスリムたちがアラビア語に関かかわりをもっているのです。3. どんな言葉を話しているの?あなたがたに平安が訪おとずれますように。アッ サラーム アライクム

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です