サウジはともだち
13/40

アラビア語から生まれた言葉。※「カイファ」というのは、「どんな?」「どのような?」を意味します。アルタイルAltair【英えい語ご】ふだん何気なく使っている言葉の中には、実はアラビア語が起き源げんになっている言葉がたくさんあります。ここでは、そのほんの一部を紹しょう介かいします。アン・ナスル・アッ・ターイル(飛翔するワシ)日本では「彦ひこ星ぼし」や「牽けん牛ぎゅう星せい」として親しまれています。【アラビア語】コーヒーCoffeeカフワ(コーヒー)(座る場所)(暗い場所)シャーベットSherbetシャルバット(飲みもの)日本でとしソファーSofaソッファカメラCameraコムラ9アラビア文字について。アラビア語には、28個このアルファベットと後から発明された補ほ助じょ的てきな文字が2個こあります。母音を表す文字がないため、自分で母音を足してから読みます。また、アラビア語は右から左へ書きます。アラビア文字にも、日本と同じように書道*があります。*表紙を開けたところに、アラビア文字の書道(「天国はお母さんの足の下にある」の書)を紹しょう介かいしています。5.ジーム{ jiim }4.サーゥ{ thaá }3.ターゥ{ taá }2.バーゥ{ baá }1.アリフ{ álif }あなたがたにも平安が訪おとずれますように。ワ アライクムッ サラーム調子はどうですか?カイファ ル ハール?

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です