サウジはともだち
16/40

12こんなものを食べています。8700キロメートルも離はなれた日本とサウジアラビアですが、食文化には共きょう通つう点てんがあります。それは主食が「米」だということです。サウジアラビアの西にし側がわにある紅こう海かい*を境さかいに、主食が米からパンに変かわることからも、同じアジアの仲なか間まであることがわかります。では、サウジアラビアのでは、サウジアラビアの料料りょうりょう理理りりにはどんなものがあるのでしょうか? いっしょに見てみましょう。にはどんなものがあるのでしょうか? いっしょに見てみましょう。*「*「紅紅こうこう海海かいかい」については、14ページに書いてあります。」については、14ページに書いてあります。5. どんなものを食べているの?カブサ鶏とりや羊の肉と玉ねぎやトマト、ニンニク、スパイスなどを加くわえた米を炊たき込こんだ釜かま飯めしのようなご飯はん。盛もりつけの際さいには、鶏とりや羊の肉をご飯はんの上に丸ごとのせ、ソースをかけて食べます。ふだんは鶏とり、パーティのときは羊、さらに豪ごう華かにしたいときはラクダの肉になります。サリーグ米を牛乳で煮に込こんだリゾットのようなもの。上に鶏とり肉や羊の肉をのせて食べます。西部や南部の地ち域いきで食べられています。ホブスホブス丸くて丸くて薄薄うすうすいい袋袋ふくろふくろ状状じょうじょうのパンです。スープやペーのパンです。スープやペーストスト状状じょうじょうのものをつけたり、肉やのものをつけたり、肉や野野やや菜菜さいさいなどなどをはさんで食べたりします。をはさんで食べたりします。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です