サウジアラビアと日本 ―その素顔と絆―
176/222

1721997年・ 1月 アブドルカリーム石油省次官、サルマーン石油省次官の日本訪問・ 3月 アブドルカリーム石油省次官、サルマーン石油省次官の日本訪問・ 4月 ラシード教育相の日本訪問・ 9月 小杉文相のサウジアラビア訪問・ 11月 22〜23日 日サ民間合同委員会第十回会議をサウジアラビアのダンマームで開催。両国の民間レベルでの経済技術協力問題に関して活発な意見交換が行われた。日本側から約110名、サウジアラビア側から約80名が参加。橋本総理のサウジアラビア訪問・ 12月 堀内通産相のサウジアラビア訪問、第七回 日・サ合同委員会をリヤードで開催1998年・ 3月 アンガリー高等教育相の日本訪問・ 4月 サルマーン リヤード州知事の日本訪問・ 6月 ビン・ジュベイル諮問評議会議長の日本訪問・ 10月 21〜23日 アブドッラー皇太子殿下が日本を公式訪問。天皇陛下、徳仁皇太子殿下と親しく会談。サウード王室と日本国皇室との絆をさらに強化。22日 アブドッラー皇太子殿下、在日サウジアラビアの新大使館の除幕式に出席(1958年に大使館が開設されて40周年に新大使館が開館)同殿下は「日本とサウジアラビアとの間の21世紀に向けた協力に関する共同声明」に小渕首相と署名(188ページ参照)1999年・ 3月 町村外務政務次官のサウジアラビア訪問・ 3〜4月 ファキーフ商業大臣の日本訪問・ 4〜5月 与謝野通産相のサウジアラビア訪問

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です