サウジアラビアと日本 ―その素顔と絆―
44/222

40人間の心を養い、率直に話し合う― 言葉の勉強の次には、何をしたらいいのでしょうか。林 言葉を勉強してかつ、人間としての心を養うというか。これはその人の育ち方とか、家庭環境とか、いろいろなものがあるでしょうけれども、やはり相手の立場を思いやる心です。それでどうすればお互いに良くなっていけるか、それを率直に話し合えるということが必要だと思います。イスラームの心、日本の心― 〝率直さ〞というのは、アラブ・イスラームの、あるいはサウジアラビアの価値観としてあるのですか。林 非常にありますね。むしろ彼らは率直すぎるから、言葉足らずで、ストレートに通訳されてしまったり聞き手の文脈で理解されてしまうと、憤激や怒りをかうということもあり得ます。ですから、そういったものの理解というのは、言葉が通じていないとできません。やはり根本はアラビア語を勉強していただくということだと思います。― 言葉や基本的な価値観を共有できれば、たとえ仏教徒とイスラーム教徒という違いはあっても、信頼関係は築けるとお考えですか?

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です