2011年04月19日

第2回 国際高等教育フェア・会議を開催

BF1

文化部ブースで説明を行うサウジ留学生

サウジアラビアの首都、リヤードで開催された「第2回国際高等教育フェア・会議」に、サウジアラビア大使館 文化部はブースを出展し参加しました。2011年4月19日からの4日間に亘って開催された当フェアには34の国から381の大学/教育機関が参加し、会期中の来場者数は27万人を超えました。国際高等教育フェア・会議は国内外の高等教育機関を紹介する国際的なイベントとなることを目的に、知識の共有やグローバルな知識基盤社会の形成を目指したパートナーシップを構築するため、同様の目的を持つ主要な研究機関に対し橋渡しの場を提供しています。このようなイベントは、世界トップクラスの教育専門家のみならず、多くのサウジアラビア留学生が進学している各国の教育機関からも高い関心が寄せられています。

東日本大震災の影響を受け、若干の参加取り消しがあったものの、日本からは19の大学/教育機関が参加しました。日本の出展エリアも予想を超えた来場者で賑わいました。地震や原子力発電の状況を懸念する質問などもいただきましたが、日本の復興を信じているという暖かい励ましの言葉や、日本に対する依然とした興味関心の高さが感じられる質問の方が多かったことが、その後参加校に依頼したアンケートの結果からも伝わってきました。参加した日本の大学/教育機関ではアラビア語での資料を用意したり、アラビア語のできる人員を手配するなど、様々な工夫をしておられました。

このフェアをきっかけとして、学生の応募や大学間での協力協定の締結、将来的な協力関係の構築に向けた話し合いの場がもたれるなど、具体的な成果も出ています。改善点など今後の課題もありますが、概ね良好な成果が得られたと言っても過言ではないと感じています。

BF2

会場Riyadh Exhibition Centerの様子

 

サウディアラビア建国の祖

明哲なる王

留学生対象就職フェア2017

サウジ留学生ポータル

スルターン故皇太子殿下

サウジウィークin大阪

Innovation Forum