2017年04月13日

本田財団理事が文化部に来訪、文化アタッシェと面談

image004

2017年1月30日、本田財団常務理事・代表理事の山本雅貴氏が文化部に来訪され、同財団の紹介および「本田賞」候補者推薦の方法について説明された。

本田財団は、1977年に本田技研工業の創始者本田氏により設立され、創立以来、エコテクノロジーの国際的な技術支援・協力活動を続けている。その活動範囲は広く、様々な取り組みがされており、毎年エコテクノロジー技術の貢献を称する国際褒賞「本田賞」の授与、国際シンポジウムの開催、科学技術分野の有為の学生を支援する「YESプログラム」の実施などが主なものとして挙げられる。

サウジアラビア王国と日本の外交関係樹立60周年にあたる2015年を迎えるにあたっては、「イノベーションのためのパートナーシップ-サウジアラビアと日本の経験」と題した国際シンポジウムが、リヤードにて、キング・サウード大学と本田財団の共催で開かれ、両国の専門研究者および技術者が一同に会した。

 

 

サウディアラビア建国の祖

明哲なる王

留学生対象就職フェア2017

サウジ留学生ポータル

スルターン故皇太子殿下

サウジウィークin大阪

Innovation Forum