2011年10月21日

サウジ人学生、東海大学のソーラーカーレースに参加

オーストラリアで開催されたソーラーカーレースに東海大チームの「東海チャレンジャー」が参加し、昨年に引き続き2度目の優勝を果たした。東海大チームには、理工系学部に在籍するサウジ人学生3名も参加し、日本人の学生と共にレースに挑んだ。本レースは、オーストラリア大陸のおよそ3000キロメートルを横断する世界最大級のレースで、20カ国から39チームが参加した。東海チャレンジャーの全走行時間は32時間45分、平均時速91.54キロで走り切り、二冠を達成した。

 

サウディアラビア建国の祖

明哲なる王

留学生対象就職フェア2017

サウジ留学生ポータル

スルターン故皇太子殿下

サウジウィークin大阪

Innovation Forum