2011年10月21日

キング・アブドゥルアジーズ大学学長が来日、学術団体および産業界のリーダーと会見

キング・アブドゥルアジーズ大学のDr.ウサーマ・アッタイイブ学長が10月2日から10月5日の日程で来日し、学術機関および産業界のリーダーを訪問・会見を行った。学長は京都にて、第8回社会のための科学とテクノロジーフォーラムに参加し、日本における先駆的な研究機関である理科学研究所(理研)の理事長であり、2001年度ノーベル化学賞受賞者の野依良治氏と会見を行った。会見では、キング・アブドゥルアジーズ大学と理研との協力関係強化について議論が行われ、その他研究機関や富士通・島津製作所といった企業との協力関係強化についても議論され、ジッダの浄水事業における協力機会に関する議論も行われた。

 

サウディアラビア建国の祖

明哲なる王

留学生対象就職フェア2017

サウジ留学生ポータル

スルターン故皇太子殿下

サウジウィークin大阪

Innovation Forum